アリゾナ州セドナでパワースポット体験。世界遺産グランドキャニオンのオプショナルツアーもご用意しています。

ホーム27.ボイントンキャニオンでご来光

セドナ旅行記

クラブワールドのツアーに参加したスタッフとお客様による旅行記です。
セドナとMt.シャスタの魅力がより身近に感じられます。


■12月30日発 「年末年始セドナツアー」に参加されたS(女性)さん

年末年始の素敵なひとときをセドナで過ごしたSさんです。
Q.何でこのツアーを知りましたか?
インターネット。
Q.ツアー内容の中で一番印象に残っているのはなんですか?
大晦日深夜のスウェットロッジです。 予想以上の暑さでしたが、無我夢中で祈りを捧げ、 終わった後は心身共にスッキリしました。 また、この夜の星空の素晴らしさにも感動しました。
Q.ツアー中に何かエネルギーやパワーを感じるようなことはありましたか?
残念ながら、気を感じることはありませんでしたが、 どこにいても心地いい感じがしました。 ただ、ボイントンキャニオンで新年のご来光の写真を撮ったのですが、色々な光が映りこんでいてビックリしました。
Q.どの場所が一番よかったですか?
ボイントンキャニオンです。 ホントに気持ちよくて、もっといたいなぁと思いました。
Q.お気に入りのお店などはありましたか?
ニューフロンティアです。 ホテルから近いのでちょくちょく行ってました。おやつ用に買ったブラウニーやパンプキンケーキが美味しかったです。 スウェットロッジでお世話になったバーノンさん宅に、手作りアクセサリーがあったのですが、どれも素敵で目移りしました。ネックレスとメディスンバックを購入しました。 (この日から販売することになったそうです)
Q.今後体験したいと思われる内容があったら、教えてください。
熱気球ツアー。上空からセドナを眺めてみたいです。 あと、クリスタルマジックに滞在中行き損ねてしまったので、是非。
Q.その他なんでも!
あっという間に旅行が終わってしまって、帰るとき寂しくなっちゃいました。 是非また来たい!と強く思いました。
大晦日のスエットロッジにご参加されての感想
まずバーノンさんのお話から始まり、歌をみんなで歌ったのですがなんだか懐かしいような、泣きたくなるような気分になりました。 その後、ロッジに向かったのですが、外は真っ暗闇で凍えるような寒さでしたが、とても澄んだ空で星がたくさん輝いていて、ロッジの前のたき火とあいまってとても神秘的です。 名前を名乗って中に入ると本当に真っ暗で、隣の人の顔も分かりません。バーノンさんのリードで儀式が始まり各ラウンドごとにたくさんの熱した石が運ばれ、メディスンがかけられると火花とは別に、時々青い光がフラッシュの様に光りました。 最初のうちは身体が冷えてきたので暖かいなと思っていたのですが、3ラウンド目頃から暑さと蒸気が激しく、目を開けているのも辛くなりました。 でも、儀式が終わりロッジから出た時に心身共にスッキリして、とても気持ちよかったですよ。 お食事を頂きながら感想をシェアしました。 バーノンさんから、今回は特別なスエットロッジなので石を61個使ったとか、 青い光はスピリットの光だよ、などと教えていただきました。 また、ロッジの外に気配を感じたのですが、と聞いた方には スピリットはいたずらするんだよ、と答えてくださいました。 参加者の中にお子さん達がいて、色々見えたそうですが 見たものについて優しくメッセージを伝えていました。 貴重な体験をさせていただいて、ホントによかったです。 また機会があれば、是非参加したいです。 ありがとうございました。
  • 一覧へ戻る
  • このページのトップへ

このページのトップへ

お申し込みの際は、必ず条件書をお読み下さい。>>>条件書はこちらをクリックしてください ご相談・お問い合せはお気軽に Tel:03-5413-7787

お問合せ・お申し込み 株式会社クラブワールド Tel:03-5413-7787 Fax:03-5413-1338

  • セドナガイド
  • マウントシャスタガイド

このページのトップへ