アリゾナ州セドナでパワースポット体験。世界遺産グランドキャニオンのオプショナルツアーもご用意しています。

ホーム1.サンタフェの雪景色、タオス・プエブロ

サンタフェ旅行記

クラブワールドのツアーに参加したスタッフとお客様による旅行記です。
セドナとMt.シャスタの魅力がより身近に感じられます。


■サンタフェの雪景色、タオス・プエブロ(2008/12/30出発 S様 )

印象に残っているのは、雪景色です。 私自身に雪のイメージがなかったのでビックリしました。 渡航する数日前に降ったそうで、 ダウンタウンにも少し残っていました。 滞在中、行く先々に雪が残っていて印象的でしたが 2日目のアビキューツアーで行った  ゴーストランチ一面の積雪がとても美しかったです。 ダウンタウン~キャニオンロードは、街並みがキレイで雰囲気がありました。 ロレットチャペルの奇跡の階段がクリスマス仕様だったり、 キャニオンロードの教会のリースがグリーンチリ製だったり 色々見ているだけで楽しくて、たくさん写真を撮りました。 ただ、製フランシス大聖堂が補修中で 見学はできましたが足場が組まれていたのは残念でした。 3日目のタオス・プエブロツアーで立ち寄った リオグランデ川のゴージ橋からの眺めは絶景でしたが 深さが約200メートル程あって、ちょっと足がすくみました(笑)。 チマヨ教会の素朴な感じも良かったです。 あと余談ですが、アルバカーキ空港もアドービ風なんですよね。 なんか、とってもかわいい空港でした。 タオス・プエブロを訪れた日に 儀式のタートルダンスが行われたので見学させていただきました。 男性達がドラムにあわせて歌いながら踊るのですが なにか心の奥に伝わってくるものがありました。 大人達に混ざって小さな男の子もいたのですが こうして代々引き継がれていくんだなあ、と感動しました。 ダンスを見守る女性達の表情やブランケットも美しかったです。 一番好きな場所はタオス・プエブロです。 空の色がとてもキレイで、一日中眺めていたかったです。 今後は行ってみたい場所は色々ありますが、 アコマやバンデリアーに行ってみたいです。 現地スタッフの方々には大変お世話になりました。 皆さん暖かくて頼もしい方々で、滞在中から帰りまで 楽しく過ごすことができて、とても感謝しています。 今回の旅行は急に決めたのもあり、クラブワールドのセドナ担当者さんにも大変お世話になりました。 ありがとうございました。
  • 一覧へ戻る
  • このページのトップへ

このページのトップへ

お申し込みの際は、必ず条件書をお読み下さい。>>>条件書はこちらをクリックしてください ご相談・お問い合せはお気軽に Tel:03-5413-7787

お問合せ・お申し込み 株式会社クラブワールド Tel:03-5413-7787 Fax:03-5413-1338

  • セドナガイド
  • マウントシャスタガイド

このページのトップへ