アリゾナ州セドナでパワースポット体験。世界遺産グランドキャニオンのオプショナルツアーもご用意しています。

ホームスタッフブログ

聖地・マウントシャスタツアー 一人旅プランも発表!女子旅も安心。

2018年06月04日

こんにちは!いよいよ夏が近づいてきました。マウントシャスタツアーの季節到来です!

一人旅プラン発表しました。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

8月27日~9月2日 大村真吾が導く マウントシャスタ 浄化と再生の旅

クラブワールドにしかできない、スペシャルツアーです!

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

こちらのツアーがとってもおすすめですが、一人旅プランもご用意しました!

現地では、日本人のリチャードさん(今はアメリカ国籍ですが)というお父さんのような

方と、奥さんのジュディさんがあたたかく迎えてくれますので、一人でも女子でも

安心してください!

一人旅プランはコチラ!

14492344_1094825540637866_3831164433153124518_n

JUDI AND RICHARD

とっても素敵なリチャード&ジュディ夫妻

PANTHER

 

マウントシャスタについてのお問い合わせ、ご相談、お申し込みは!

クラブワールド関田まで TEL 03-6416-3705 tokyo@club-world.net

 

お待ちしてま~す!

聖地マウントシャスタツアー説明会開催します!

2018年05月31日

世界の聖地・マウントシャスタ

運命に導かれた場所
大村真吾がその体験と共に、マウントシャスタの魅力をお話します。

(さらに…)

森・水・空気すべてが美しい 心身ともに浄化されるマウントシャスタ

2018年05月30日

こんにちは!なんだか、今年はすごく・・・、マウントシャスタ!!がすごい気がしています。

その大自然ゆえに、なかなか行くことも難しい。ツアー会社もない。バスやタクシーもない。だからこそ、護られている自然。そして人シャスタにいつ人たちも。ここは大きな大きな自然のホスピタルみたいなものなの、とかつてジュディはいいました。

judi

だから、ここに住むことに決めた、と。

シャスタという自然の中にいることで、心も体も癒されていく。その空気と水。人間の体を作っているものすべてが、ここでは安全なんだと。そして、ここに住む人たちの心もマインドも大人で落ち着いていること。

私も、彼女の言葉は心の奥深くまで信じられる。

GAZEBO

ジュディは、ずっと前から、ネイティブアメリカンとの親交もあり、彼らが古くから用いてきたハーブ、つまり、薬草についての叡智を彼らに教えてもらった。今は、生活に必要なものはほとんど、ハーブを使って手作りしている。それは、正しい生活なのだろう。

14492344_1094825540637866_3831164433153124518_n

一時でも、そこに身を置くことできっと体は感じることと思います。

attachment00 (7)

attachment00 (10)

サクラメントリバーヘッドウォーターでお水を汲んで飲む毎日。体の中の水分がどんどん綺麗になっていく!

attachment01

何も話さず、自分との対話の時間

attachment01 (15)

外で食べるご飯はおいしい!

 

PANTHER森の精がいる、そう感じる気配のある、空気。

 

マウントシャスタツアー

今年は8月27日~9月2日

詳しくはコチラ!

一人旅や、少人数などももちろん可能です。ぜひ、クラブワールドにご相談ください

TEL:03-6416-3705 tokyo@club-world.net

 

マウントシャスタツアー~浄化の場所~

2018年05月25日

こんにちは!8月27日からのマウントシャスタツアーについて、ご案内します。

マウントシャスタは、知る人ぞ知る、ネイティブアメリカンの聖地でもあり、シャンバラ伝説も残る世界でも有数のパワースポット。こそは、大きな大きな癒しの空間のような場所です。澄んだ空気と水。綺麗な空と森に囲まれ、そこにいるだけでなんだか浄化されるような気がしてきます。

0704NORI川

とにかく、水が綺麗です。サクラメントリバーヘッドウォーター

ここは、サクラメントリバーの源流です。日本でも有名な「クリスタルガイザー」のお水はここ、マウントシャスタのお水です。ツアー中は毎日、ここでお水を汲むことになります。人間の体の6-7割は水です。毎日ここのお水を飲んでいたら・・・どんな感じか、想像するだけでなんだか体が綺麗になる気がしちゃいます。

 

 

attachment01 (8)

 

      メディスンレイク

MEDICINE LAKE resize

  メディスン=薬。古く、ネイティブアメリカンが、ここの水を「薬」のように思い、大切にしていたという言い伝えがあります。

そして、今回のツアーのスペシャル!!ヒーリングファウンデーションに泊まります。こんな風にシャスタ山が望めます。

これは、チャクラタワーと呼んでいるスポット。好きなだけ、瞑想してみてください。

attachment01

 

大村真吾が導くマウントシャスタツアー

shingo1527066003568540

2018年8が月27日~9月2日 7日間

くわしくはコチラ!

 

 

マウントシャスタへの旅はクラブワールドへ!

TEL:03-6416-3705 tokyo@club-world.net

浄化と再生の旅・マウントシャスタツアー!2018年8月ついに開催!

2018年05月23日

みなさん、お待たせいたしました!たくさんのご希望をいただき、マウントシャスタツアーを開催することになりました!

クラブワールドだからこそできる、特別なツアーです。 (さらに…)

ツーソン&セドナツアー報告PART4~いよいよツーソンジェムショー~

2018年04月28日

日本から約20時間以上かけてやっと、ツーソンに到着し、朝を迎えました!スカーっとしたアリゾナの青い空!2月なのにぽっかぽかです。でも乾燥してるので、朝はちょっと冷え込んでます。しかし、抜けるような空。来たーーーって感じ!

アリゾナの空

朝ごはんは、ロビーにコンチネンタルブレックファストのビュッフェ。パン、ドーナツ、ゆで卵、シリアル、コーヒーなどのどっちかというと~質素なものですが~~。しかし、ところ狭しとクリスタルが置いてあって、なんだか不思議な光景。いる人たちもアフリカ系や南米のおじさんがほとんど!!異空間~~

0206-2

そして、いざ!出発~~。真ん中の美女は、クレッグの奥様です。美しいんですよ~~。今回、彼女もジェムショーに興味あるということで、合流です。参加者の皆さんも、期待に胸膨らんでますね~~

0206-3

大きなポスター!Ameican Gem Trade Association という、もっとも大きなブースへの入場のための登録をしました~

0206-4

0206-7

そう、ここはアリゾナ。こんなでっかいサボテンがニョキニョキあるんですよ~。会場前。なんと最高気温は27度!夏のよう。

ツーソンの町に、なんと66箇所もの会場があるんです。私たちの宿泊しているホテルのように、ホテルの一角やロビー、パーキング、そして客室までも売り場になってるし、広大は土地にものすごーーーーい長いテントが張ってあり、中にところ狭しとブースが並んでいます。

0206-6

 

まずはこんな巨大なクリスタルがお出迎え!

0206-5

道の果てが見えないくらいに広い!!!このテントは、いわゆる「ジュエリー」そう、宝石のテントです。キラッキラのジュエリーの「元もと」の膨大な量の石があります。ここで、お目当てを探すのはほんとに大変!でも瞳孔が開くほど楽しく、興奮してしまいました。自分がキラキラば石が大好きなんだなーって気づいてしまった!ここでは、頼まれていた、「綺麗なターコイズ」をゲットすることができました。本当に美しいSLEEPING BEAUTYでした~。なんと、クレッグが見つけてくれたので、安心。ツーソンは2泊しかないので、あまり一箇所に時間をとっているわけにはいかず・・・ここって、いわゆる宝石商が買い付けに来る場所のようです。ここで売られている小さな小さな宝石が、美しく宝飾されて、あんなこんなな有名宝石店で売られることになるのでしょう・・・来て見て初めて知ったのですが、1カラットいくら、という料金なんですね~。ここにあるのは美しく研磨、カットされている煌く石たち。お目目が飛び出るほどのものもありました。アフリカ、南米、ヨーロッパ、中国、タイ、インド、スリランカ・・・あらゆる国から来ているのでは、ともうほど、世界中から売り手は来てます。日本の真珠やさんもきていました。スタッフはインド人の方でしたが^^お次は、もっとお手軽なクリスタルやパーツなどのテントへ!

0206-8

ここも、で、でかい!見えてるのはほんの一部のテントです。0206-11

各テントに入る時にも、レジストレーションが必要だったりします。まったくノーマークでだれても入れる場所もありますが、こういったテントのところで、割とジュエリーに近いものを扱っている場合は、レジスターが必要なのかもしれません。それにしても・・・すごい人人人!!!全米、そして近隣諸国とか、日本とかからもたくさん来ています。

0206-9

腹が減っては・・・・で、ランチを。こういったテントにはフードコートがついてます。

0206-10

やっぱり、最初は、これぞ!アメリカ、なランチにしました。バーガーが天地逆になってる!チーズバーガーとレモネード。チップスはおまけについています。アメリカってポテトチップがついてきますよね~~。バーガーは、バンズとパテとチーズだけ。レタスやピクルス、レリッシュ、トマト、オニオン、ケチャップ、マスタードなどは自分で好きなものを好きなだけ。見た目いまいちですが、かなり美味しかった。

そして、モーテルなどが立ち並ぶ、誰でも入れそうな会場へ。どんどん、どんどん石が出てきます~~

0206-12

こんな大きなクリスタルから

0206-13

こういうのや、クラスター、ビーズなどなど

0206-14

ここは、私も気に入ったお店。挙げていったらキリがなくなりますが・・・・・・・

0206-15

1日たくさん動きまくり、歩きまくりました~~そして見つけました!クレッグの友だちのTomのブース。そう、ハーキマーです!Tomはいまでも、ニューヨーク州のハーキマー鉱山で採掘しているんですよ!そしてクレッグはTomから直接仕入れているからクオリティが良いんです!

0206-16

こんな綺麗な虹の入ったのがありました(買えばよかった・・・)

あ~~、ちょっと駆け足でご紹介しましたが、私としては予想をはるかに超えて楽しかったです。こんなに一度にこんなにたくさんの石が見れるのはほんとに貴重!!!ツーソンは町中が「ジェムショー」でした!!!いくら見ても見きれないですよ。ほんと。来年も来なきゃ!

0206-17

夜はホテルい隣接した、ケトル=やかん、という名のレストランへ。「ヤカン食堂」みたいな?みんな疲れて遠出できないし、明日も早めに出陣したいので!・・・・しかし、ビュッフェで11ドルって安すぎないか・・という若干の不安を抱えていましたが

0206-19

あなどることなかれ!かなり、充実していて、味もおいしいではないですか!!アメリカは移民の国。結構いろんな種類のおかずがありましたよ。クレッグがおしえてくれたのは、ギリシャ風の料理。こんな地方の町の小さなレストランのビュッフェで、ギリシャ風。0206-21

右上のものがそれ。葡萄の葉っぱでくるまれてまして、中はすっぱいご飯みたいのが入ってます。ギリシャ系が入っているクレッグはいくつも食べていました。見た目はあれれかもですが、このお肉の煮物みたいなのはハンバーグシチューみたいなものもなかなかいけました。

0206-20

飲み物は別だったのですが、ソフトクリームはビュッフェでした~~~。めちゃくちゃ満足なディナーでございました。

0206-18

たくさん食べて、明日も行くぞ~~~!!!

 

PART5へ続く・・・・・

 

既に2019年のツーソン&セドナツアーも企画中。既に多くの希望者の方がいらっしゃいます~~~

興味ある方はぜひ。

お問い合わせはクラブワールドへ。 tokyo@club-world.net 03-6416-3705へ!

セドナツアーはこちら。 www.vortex-world.com/

 

 

ツーソン&セドナツアー報告PART3 フェニックス空港到着~ツーソンへ

2018年04月26日

サンフランシスコで乗り換えてフェニックスへ

こんにちは!なかなか進まないセドナツアー報告ですが笑 PART3はいよいよ最初の目的地、ツーソン到着です!

サンフランシスコで待ち時間が約3時間(入国審査などがあるので決して長くはないです)、フェニックスまでは約2時間のフライトです。

国内線に乗る前に、セキュリテイチェックというのを通ります。保安検査ですね。アメリカは国内のセキュリティがかなり厳しいです。

sky

国内線のセキュリティでもパスポートは必要です。水も持ち込めません。これは国際線も一緒ですね。国内線では、パソコンはパソコンバッグから取り出さないといけなくて、靴も脱ぎ、ジャケットも脱ぎます。そして、透明な筒みたいなものに入って、両手をあげて、数秒スキャンされます。初めてのときはなんか、ちょっと不安になったものです。X線を通ってきたものたちを受け取り、靴をはいて、ジャケットを着て、ベルトをしめて、パソコンもバッグにしまって・・・汗 結構体験です。

飛行機に乗るとき、大抵の航空会社は「zone」というのを使っています。最初はファーストクラスやビジネスクラス、マイレージの上位会員、赤ちゃんや介助の必要な人が先に搭乗します。それからZONE4などと呼ばれます。機内の混雑を避けるために、後方の列の人から搭乗させるんですね。ボーディングパス(搭乗券)に書いてあります。(無い場合もあります)呼ばれたときに乗れなくても後からでも大丈夫です~

国際線は、通路側が断然楽ですが、私は、短いフライトは窓側が好きなんですね。目的地を見て、着陸するのを感じたいんですね。

landingphx

フェニックスは内陸の何も無い大地の中の都市であることが空からははっきりとわかる!なんにもない!乾いた大地がとにかく広がっているのだ。アリゾナに来たことを実感する瞬間です。

そして、ついにフェニックス空港に到着!

phxcarpet

ユナイテッド航空は、ターミナル2に到着します。(一番小さなターミナル)ここのカーペットは飛行機柄!狭いターミナルなので、降機してから出口までがスムーズです。しっかし、アメリカの空港の水は高い!2ドル60セントとは!町で買うと1ドルしないし、スーパーなら、10本くらいで3ドルとかあります!

なんと!今回は、セドナのヒーラーの指導者、クレッグ・ジュンジュラスが同行してくれるという、いまだかつてない、これからもあるかどうかわからない、スペシャルなツアー!フェニックス空港で落ち合いました~

craig

 

 

なかなか、かっこいいでしょ?クレッグ。これからツアーも一緒でーす。フェニックス空港からは約2時間弱でツーソンへ~

tus

 

 夜のとばりが降りるころ、ツーソンに到着です!いやーやっぱり、アリゾナ。空気がからっとしてて、空が青い!(夕暮れきれい!)

 

van

明日からがんばってくれる、われらがVAN君!よろしくね~~~~ホテルはまあ、モーテル風~しかし!ロビーも部屋の多くも、パーキングにもたっくさんの石屋、石屋、石屋、石屋さん!!!世界中の石があつまっとる!!!しかも、ほぼ言葉の通じん英語でもない、アフリカとか南米の方方~~明日からが楽しみ~~

pho

とりあえず、腹が減っては・・・・なので、ツーソンの町に出て、ぶなんにベトナミーズ。お世辞にお美味しいとは・・・・いえないけど、そこのあアジア人。汁と麺があるのはうれしー。しかし、この左に写っている生春巻き・・・・・ほとんどが春雨でした。ガーン。そして、お店のホールのアジア人のお兄さんは、ベトナム人かと思いきや、韓国系。マシッソヨ!と言って置く笑

chobani

ホテルに帰る前にコンビにへ。かねてから、アメリカにちしょっちゅう行っている知り合いから、これはおいしいぞ!と言われていたヨーグルトを発見!!!しかもオーガニック!NON DARY!!こゆくてナシュラールでめっちゃおいしかった~~~いろんな味があるので、これから毎日たべよっと。

qualityinn

今回の宿は、QUALITY INN。世界中にあるチェーンホテル。スタンダード、中級ですね、いわゆる。まあ、田舎のホテルなので、とにかく、フツーーーーです。でも、アメリカのホテルは部屋は広い。ベッドは大きい。なかなか寝やすかった。しかし、隣は、売り手らしくて、TEA HOUSEを兼ねていて、夜はなんだかパーティーぽいこともやっててなかなかの騒ぎ。クリスタルを買う人って、スピだけど、なんていうか、ヒッピー文化がめっちゃ濃くて、そういう雰囲気の人の集まりのようでした。

とにかく明日のクリスタル探しがめっちゃ楽しみ~~~~~☆

 

次に続く・・・・・

 

2019年も、ツーソン買い付けツアーやっちゃいます!!興味ある方は是非お問い合わせくださいね。

 

㈱クラブワールド 電話:03-6416-3705 sekita@club-world.net 

セドナにももちろんいきまーす!!!

大人気!セドナ発アンテロープキャニオンツアー4月の催行予定

2018年04月12日

★最近、大人気のアンテロープキャニオンツアー★

セドナ発のオプショナルツアーの4月の催行予定です。(日本語ツアーです)

セドナに一人旅で行く女子が最近とーっても増加しています!!一人旅、素晴らしいですよね!

ですが~現地でのオプショナルツアーは2名以上からの催行・・・どうしたらいいの??

そんなときは、クラブワールドに相談してみてください!4月のアンテロープキャニオンツアーの催行予定をお知らせします。催行が決定している日程だったら、一人旅女子でも(もちろん男子でも)参加できます。

(さらに…)

ツーソン&セドナツアー報告 PART2 サンフランシスコ乗り換え

2018年03月25日

セドナ担当関田直美です。

2月3日~12日 ツーソン&セドナツアーに行ってきました。

ツアー報告PART2

さて、今回の利用航空会社は全日空ということはお伝えしました。セドナに行く場合、到着空港はフェニックスです。フェニックスはアリゾナ州最大の空港で、全米、また、国際線も多く発着する空港です。日本からは成田、羽田、関空からサンフランシスコ、ロサンゼルス、シアトル、ポートランドなどの西海岸の経由、また、ダラスなどの中部アメリカでの経由でも入ることができます。所要時間を考えると、西海岸経由が便利ですね。

今回はサンフランシスコから入りました。

 

IMG_4592日本出発は夕方、サンフランシスコまでは、9時間ほど。往路のほうが飛行時間は短いんです。風の向きなんですよね~。夕方に出発して、時差の関係でサンフランシスコは朝です。日本時間では午前様。めっちゃ早朝なので、激眠い時間です。時差ぼけ対策としては、出発のときに、既に現地時間を意識すること、ということですが、私の場合、映画をたくさん見てしまうため、到着時はくたくただったりします。最初の到着空港が一番眠いですね~。

まず、日本からアメリカの経由空港に到着したときに、「入国審査」があります。入国審査時には、パスポートと税関申告書が必要です。その前に、アメリカに入国するためには、ESTAが必要です。

ESTAについてはこちらで、申請できます。(代行業者のサイトがたくさんあるので注意!)

sfo apt map

飛行機を降りたら、ざーっと全員が向かうところに向かって行けば大丈夫ですが「immigration」というサインに向かっていきます。サンフランシスコは巨大空港なので、時間帯によっては沢山のフライトが到着し、入国審査は長蛇の列です。今回の入国審査は、入国審査官のいるブースに行き、パスポートと税関申告書を提示します。空港によっては、ESTAの情報を機械で読み取る場合もあるのですが、まだうまく機能していないように感じる・・・。機械にパスポートを挿入し、結局は審査官に聞かれることを入力していくのだけど、それがなかなかできなくて、時間がかかっている人が多い!で、結局それをしたあとに、審査官のブースにも行くのだ。入国審査は家族なら一度に行って大丈夫です。税関申告書は家族で1枚です。

入国審査が済んだら、搭乗するときに預けた荷物を受け取ります。

日本から搭乗してきた便名を探して、ターンテーブルへ。ここに来ると、やっぱりスーツケースは派手なものにするんだった、と感じる~。最近ではツアーでは黄色か赤いネームタグを皆さんにつけてもらうようにしているので、わかりやすいです。

荷物を受け取ったら税関申告ですが、普通はほぼ何も申告の必要がないので、申告書を係員に手渡すだけでok。左手方向が乗り継ぎの通路。今回は、日本語でも表示があったので、こりゃわかりやすい!と思いました。もし、日本語表示がない空港なら、「TRANSIT」の方向へ。ドアを出ると、すぐに国内線の乗り継ぎのための荷物を預けるベルトコンベアがあるので、ここで荷物は預けちゃいます。そして身軽になって、国内線へ移動。徒歩で移動できます。全日空は、ユナイテッド航空と提携しています。スターアライアンスです。アメリカ国内線はユナイテッド航空利用になります。ユナイテッド航空はこちら~という表示にしたがって移動していけば、フェニックスへの便の乗り場にいけます。

サンフランシスコ空港はめっちゃ久しぶりだったのですが、凄くきれいにしゅっとなっていました。

 

sfoapt1

空港内にもオーガニック商品のお店が!

sfoapt2

アメリカの有名なチョコレートGHIRARDELLI!

sfoapt3

ザッツアメリカ!的なベーカリー!甘そうだけどおいしそ~~~

でもやっぱサンフランシスコだしってことで

sfoclam

クラムチャウダー!だけどなんかおしゃれクラムチャウダーだった。昔はなんかもっと、ローカルっぽいやや田舎くさい感じのお店がいろいろあったんだけど、改装されてソフィスティケートされちゃった感じ。TOMOKAZUっていううどん屋さんにいつもほくそ笑んでいたんだけど、なくなっていて、ややさみしかったです。

ま、それはそれとして、いよいよサンフランから今回の目的地、フェニックスへ飛びます!

 

PART3へ続く・・・(長いな~笑)

日本からの出発編「全日空はいいね!」はこちら

 

セドナツアーならクラブワールドにお任せ!

セドナ手配18年。

クラブワールド TEL 03-6416-3705 sekita@club-world.net

 

 

セドナでスピリチュアル体験~スエットロッジ~

2018年03月15日

<癒しの聖地セドナで、スピリチュアル体験>

ネイティブアメリカンの浄化の儀式「スエットロッジ」

2018年3月31日 満月の日に開催します。

フリープランなどのツアーに、追加で参加も可能です。

お申し込み・お問い合わせは㈱クラブワールド 担当:関田まで。

03-6416-3705 sekita@club-world.net

 

スエットロッジは、生まれ変わりの儀式とも言われています。ロッジ、と呼ばれるテントの中で儀式は行われます。そこは、お母さんの子宮の中でもあります。このテントで儀式を終えて出てくることは、もう一回、子宮の中から出てあたらいし自分になるという意味もあるのです。

テントの中は漆黒の闇です。いっさいの光が入らないようになっています。そして、焼けた石(火山岩)を入れ聖水をかけます。そうすると、水蒸気が立ち上り、テントに充満します。ファイヤーキーパーと呼ばれる人が、この石を焼き、そして儀式の間中、火を絶やさぬように見張ってくれています。

スエットロッジは、取り仕切るリーダがいて、彼・彼女の言葉に従って進んでいきます。真っ暗な闇の中でそし熱い熱い蒸気につつまれます。儀式では、祈りをするのですが、とにかく、この極限に近い状況の中で、自分の核につながり、本当の自分の思いを吐き出し、そして不要なものは手放していくのです。実は自分自身の本当の自分の思いというのにはなかなか気づいていないこともあって、この儀式で何かが剥げて中から出てくることはあります。汗なのか涙なのか鼻水なのかわからないくらいに汗だくになって、心身ともに色々なもので出てきて、そればまさにデトックスです。そしてそのプロセスが終わったときの爽快感は言葉にできないくらいです。

セドナのエネルギーに抱かれ、浄化の儀式で本当の自分にアクセスしませんか?

参加希望の方、是非お問い合わせください!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

セドナツアー新コース発表!アラベラホテル泊でお得!

2018年02月23日

セドナツアーの新コース発表しました!

綺麗でかわいい、そして料金はお得な「アラベラホテル」に泊まるコース

なんと¥110,000から!(フリープラン)

http://www.vortex-world.com/tour/21402/

セドナ空

 

日数は、何日間でも希望に合わせてアレンジ可能!

オプショナルツアーや、セッションなども参加可能

 

セドナ手配歴18年の私にお任せください!

担当:関田までご連絡くださーい。

TEL 03-6416-3705 sekita@club-world.net まで

kaseki

ツーソン&セドナツアー報告日記part1全日空はいいね!飛行機も旅の一部

2018年02月21日

ツーソンジェムショー&セドナツアー報告 PART1

セドナツアーダイアリー part1 航空会社編

2018年2月3日~11日ツーソン&セドナツアーに行って来ました。今回も濃くて楽しいツアーになりました。

★今回の利用航空会社は、全日空★

アメリカ系の航空会社を使うことが多いのですが、今回は日系キャリアを利用。どんな感じなのか楽しみでした!

全日空は、スターアライアンス系の航空会社。私は、マイレージプラスの会員なので、マイル登録も忘れずにしておきました。ちなみに、スターアライアンスについては、こちらをご参照くださいね。

チェックインもスムーズ。なんだか、カウンターの方も代行じゃないし、なんとなく安心(笑)当然のことながら、ゲートでもほとんどの方が日本人。ただ・・・ちょっとびっくりしたのは搭乗口。いざ、飛行機に乗り込むときに、ボーディングパス(搭乗券)を確認されて、パスポートをチェックされます。そこまではどの航空会社でも一緒なのですが顔がモニターに映し出される機械もついていました。セキュリティがどんどん進んでいますね。まずは、成田からサンフランシスコの約9時間のフライトです。(意外と短いですよね)

 

ana

 

 

 

出発は17時。ちょうど夕焼けが始まるころ。旅心もくすぐられますね~。全日空機に入ると、いつもの、葉加瀬太郎氏作のテーマ曲

「ANOTHER SKY」。好きなんですよね~これ。

https://youtu.be/kB4fm_kO1us

 

jal

この時間は他の飛行機もばんばん飛び立つ時間。たくさんの飛行機が後続に控えています。全日空の後ろはJALでした(笑)若干な飛行機ヲタクの私としては、面白い風景でした。今回は34L(スリーフォーレフト)からの離陸でした。

 

で、まず飛行機に乗ったら、非常用設備、機内誌、機内ショッピング、エンターテイメントなどなどをまずはチェック!します。

飛行機の中だって、「旅」の時間です。目いっぱい楽しまなくっちゃ!で、ANA SKY SHOPをみていたら、発見!

知る人ぞ知る?まあ、知らない人には「え??なに??」というものなのですが、昨年買って自分としては大ヒットした、このブラシ!英国女性に大人気。王室ご用達?ともいわれているそうで、髪がめちゃくちゃまとまるんです。さすが、ANA。すごいなあ、とまず思った瞬間でした。

 

 

ana2

出発までの暫しの時間は、前のポケットにある、何冊かのブックレットの読書です。

今回の機材はボーイング777-300でした。座席の並びは3-4-3という並びです。読書の前に座席周りのチェック。

今回の機材は、フットレストもついていました。エンターテイメントもかなりばっちりありました。リクライニングは、最近よくあるスライドですね。ヘッドレストもついています。毛布も大判で、日系なのでなんとなく素材にも安心感を感じます笑

座席前のモニターには、USBもあって、充電もOK!これがあると無いとでは、乗り込む際の充電の状況が非常に気になりますよね。そして、離陸前のトイレを済ませて、身支度オッケーです。

 

飛び立った後の夕空に顔を出した富士山の美しいこと・・・・

 

fuji

 

ため息ものですね・・・飛行機に乗らないと見られない景色。みなさんにこういう景色を見てもらいたいです!上空から観る日本はほんとに綺麗です。

飛行機は上昇してから3-40分くらいで安定飛行になります。ここでまた全日空ポイント。早速、機長のアナウンスがあります♪萌えます~。国内線ではよく聞いていますが、国際線では、なかなか聞けない、日本語のアナウンス。ときめきました。日系の航空会社でいいのは、日本語はもちろんなんですが、「飛行機が大きく揺れましても、安全性にはまったく問題ありません」と言ってくれることですねえ。海外の飛行機は、今、タービュランス、乱気流だ、と一言言うだけ!こわいっちゅうの!その点、機長のその一言で安心できますよね~。

そして、最初のご飯、夕食です。チキンカレー又はお魚の照り焼きでしたが、ここはカレーライスを選択。日本式のおいしいカレーライスでした。シャキシャキの生野菜。パスタサラダとハム。この日は節分だったからなのか、関係ないのか、恵方巻きのような海苔巻き。そして、写真忘れましたが、ハーゲンダッツアイスクリームがついてきました!機内食もこんなに違うのか、アメリカ系と・・・・唖然としました。

 

 

ana3

 

朝ごはんも和食にしました。焼き魚でした。ご飯にのったうゆかりがうれしいです。

 

anameal

 

それと、日系航空会社でいいなと思ったのは、機内エンターテイメントです。日本語字幕もあるし、ほぼすべての映画が日本語吹き替えもあります。ドラマもあるのですが、4~6話だけとか(ゆとりですがなにか)中の1話だけとかっていうのは何でなんだろう、と不思議に思いました。映画も邦画、洋画合わせて3本くらい観れましたし、満足な9時間でした。

まずは、日本発の全日空の模様をお伝えしました。

まだまだ、旅はこれからです!

続きはPART2へ~

 

ツーソン&セドナツアー 行ってきました!

2018年02月13日

ツーソン&セドナツアー行ってきました!

すごかった~~おもしろかった~~スペシャル企画ならではのこゆ~~いツアーでした☆

kaseki

こちらは化石の森!

am

セドナ エアポートメサ!

 

詳しくは、旅ブログアップします。取り急ぎ、帰国のご報告です。

 

 

お申し込みの際は、必ず条件書をお読み下さい。>>>条件書はこちらをクリックしてください ご相談・お問い合せはお気軽に Tel:03-5413-7787

新着情報

聖地・マウントシャスタツアー 一人旅プランも発表!女子旅も安心。 (2018/06/04)

こんにちは!いよいよ夏が近づいてきました。マウントシャスタツアーの季節到来です!

一人旅プラン発表しました。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

8月27日~9月2日 大村真吾が導く マウントシャスタ 浄化と再生の旅

クラブワールドにしかできない、スペシャルツアーです!

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

こちらのツアーがとってもおすすめですが、一人旅プランもご用意しました!

現地では、日本人のリチャードさん(今はアメリカ国籍ですが)というお父さんのような

方と、奥さんのジュディさんがあたたかく迎えてくれますので、一人でも女子でも

安心してください!

一人旅プランはコチラ!

14492344_1094825540637866_3831164433153124518_n

JUDI AND RICHARD

とっても素敵なリチャード&ジュディ夫妻

PANTHER

 

マウントシャスタについてのお問い合わせ、ご相談、お申し込みは!

クラブワールド関田まで TEL 03-6416-3705 tokyo@club-world.net

 

お待ちしてま~す!


聖地マウントシャスタツアー説明会開催します! (2018/05/31)

世界の聖地・マウントシャスタ

運命に導かれた場所
大村真吾がその体験と共に、マウントシャスタの魅力をお話します。

» 詳細はこちら


浄化と再生の旅・マウントシャスタツアー!2018年8月ついに開催! (2018/05/23)

みなさん、お待たせいたしました!たくさんのご希望をいただき、マウントシャスタツアーを開催することになりました!

クラブワールドだからこそできる、特別なツアーです。 » 詳細はこちら


staffblog2018

旅行説明会・イベントのお知らせ
■ 聖地マウントシャスタツアー説明会開催します! (2018/05/31)

世界の聖地・マウントシャスタ

運命に導かれた場所
大村真吾がその体験と共に、マウントシャスタの魅力をお話します。

» 詳細はこちら

■ 12月1日(金)セドナツアー説明会開催します! (2017/11/27)

<セドナツアー説明会を開催します!>

2018年2月3日出発 大村真吾&クレッグ・ジュンジュラス同行 ツーソンジェムショー(世界最大のミネラルショー)&セドナツアー9日間開催します!そこで、ツアーの説明会を行います。 » 詳細はこちら

オリジナルツアー作成いたします
セドナ在住のヒーラー、パワースポット、など組み込んだツアーを作成いたします。
アリゾナ州セドナに在住の形而上学の教師 クレッグ・ジュンジュラス氏についての情報はこちら
講演会・取材のご依頼について
東京都内のパワースポットをお散歩 スピ散歩
Spiritual Breath
» Spiritual Breath
「スピリチュアル & 心の癒し」ヒーリング情報検索サイト
スタッフブログ
» スピリチュアルな社長の日記
アメリカ アリゾナ州セドナで人生の転機のきっかけを得て以来 毎日の生活でシンクロが連続。そんな毎日をブログにしました。
» セドナダイアリー
クラブワールドのセドナとマウントシャスタの担当者によるブログです。
コラムバックナンバー
» コラムバックナンバー
知られざるセドナとMt.シャスタの一面をクラブワールド担当者がご紹介します。
旅行約款
» 旅行約款
ツアーに参加していただくに当たっての約款です。ツアーお申し込みの前に必ずお読みください。
プライバシーポリシー
» プライバシーポリシー
弊社のプライバシーポリシーについてご説明します。
リンク集
メールマガジン募集
» メールマガジン募集
セドナのみならず、アマンリゾートやバリ島など、大人のスピリチュアルリゾートに精通したクラブワールドのお得なメールマガジンです。
avis
avis
avis
hertz
エクスペディア

このページのトップへ